Teaching in Englishワークショップ

終了いたしました

  • 日 時

    2016年03月29日 (火) (13時30分~15時30分)

  • 開催場所

    北海道大学高等教育推進機構S講義棟S5講義室

本学においては,スーパーグローバル事業推進の下,英語による授業のますますの増加が期待され,具体的な数値目標を掲げ着実に授業数を増大しているところです。
しかしながら,英語で会話をするのと授業をするのでは注意すべき点等,異なるところもあり,経験のない教員にとっては難しい問題も多いものです。また,英語で授業を行うということは,学生の理解や英語での発言を促し,学びを促進することも同時に求められます。
そこで,高等教育研修センターでは,これから数回に渡って,英語で授業を行う際の注意点等を考え,教員同士で取り組み事例を共有するためのワークショップを開催し,英語で授業を行う教員の支援をおこないます。

【日時】
平成28年3月29日(火) 13:30~15:30

【場所】
北海道大学高等教育推進機構 S講義棟S5講義室

【対象】
英語で授業を行う予定のある教員又は既に実施している教員(定員50名)

【プログラム】
13:00 受付開始
13:30 開会・挨拶(北海道大学理事・副学長 新田孝彦教授)
13:35 経験談①「英語による学部(国際交流科目)および大学院専門科目の実践」
    工学研究院 小林幸徳教授
    経験談②「英語で行う授業において日本人学生に話しを促す工夫」
    国際本部留学生センター 山田悦子准教授
14:35 休憩
14:45 ワークセッション「英語で授業を行うときに気をつけること・必要な支援等について」
15:30 終了

【ポスター】
3/29TIEワークショップパンフレット

たくさんのご応募ありがとうございました。

当日の様子

IMG_0656

IMG_0670

IMG_0681