ルーブリック評価表作成ワークショップ Workshop on creating rubrics

終了いたしました

  • 日 時

    2016年07月08日 (金) (16時30分~18時30分)

  • 開催場所

    北海道大学高等教育推進機構 S講義棟S5講義室(予定)

本学ではスーパーグローバル事業推進の下,GPA制度を11段階に細分化するなど,さまざまな対応を行っているところです。GPA制度の普及もあり,学生は成績評価に関心が高く,教員の成績評価における信頼性・客観性・透明性などが強く求められており,このような状況において,近年ルーブリック評価が注目を集めています。

そこで,高等教育研修センターでは,ルーブリック評価に関する基本的な知識を学び,実際に各自の授業で使用するルーブリック評価表を作成するためのワークショップを開催いたします。

【日時】
2016年7月8日(金) 16:30~18:30

【場所】
札幌市北区北17条西8丁目
北海道大学高等教育推進機構 S講義棟S5講義室(予定)

【定員】
申し込み先着順で50名程度

【プログラム】
16:15 受付開始
16:30 開会
16:35 講演+ワークショップ「ルーブリック評価表を作成する」
    北海道大学高等教育研修センター 山本堅一特任准教授
18:30 終了

【ポスター】
ルーブリック評価表作成ワークショップポスター

6月30日(木)より7月4日(月)までの間,システムメンテナンスのため
セミナー情報のお申し込みフォームをいったん非表示とさせていただきます。
お手数をおかけしますが,セミナー参加希望の方は
メンテナンス終了後にお申し込みいただきますよう,お願いいたします。

(7/4追記)
メンテナンスを数日間延長します。
直近のルーブリック評価表作成ワークショップにご参加をご希望の方は,メールにてお申し込みください。

Workshop on creating rubrics

In our university we are going under the Super Global Universities program, and the 11-step GPA (Grade Point Average) grading scale in introduced. Faced with the widespread use of GPA grading system, students are highly interested in their performance evaluation. A reliability, objectivity and transparency in the students performance evaluation has been strongly demanded from teachers.

One of the ways for an effective students performance evaluation is a rubric evaluation method, which has attracted attention in recent years.

The workshop includes the introductory lecture and training on how to design and use rubrics.

[Date]
2016/7/8 (Friday) 16:30 to 18:30

[Location]
Sapporo Kita 17 Nishi 8-chome
Hokkaido University Center for Teaching and Learning, S Lecture Building, S5 lecture room (planned)

[Capacity]
About 50 applicants on first come first served basis

[Language]
Japanese

[Program]
16:15 Reception start
16:30 Opening
16:35 Lecture + Workshop “Creating rubrics”
18:30 Exit

[Poster]
20160708poster


【当日の様子】
IMG_0748
IMG_0754
IMG_0771