Workshop on creating rubrics

終了いたしました

  • 日 時

    2016年09月13日 (火) (13時30分~16時30分)

  • 開催場所

    北海道大学高等教育推進機構 S講義棟S5講義室

In our university we are going under the Super Global Universities program, and the 11-step GPA (Grade Point Average) grading scale in introduced. Faced with the widespread use of GPA grading system, students are highly interested in their performance evaluation. A reliability, objectivity and transparency in the students’ performance evaluation has been strongly demanded on teachers. One of the ways for an effective students’ performance evaluation is a rubric evaluation method, which has attracted attention in recent years.
The workshop includes the introductory lecture and training on how to design and use rubrics.

Lecturer
Linda Von Hoene (University of California, Berkeley)

Language
English (no Japanese interpretation)

Eligible applicants
Faculty members who work at the Japanese university

Capacity
About 30 applicants on first come first served basis

Program
13:00 Reception start
13:30 Opening
13:30 Lecture + Workshop “Creating rubrics”
16:30 Finish

Poster
rubrics_poster


本学においてはスーパーグローバル事業推進の下,GPA制度を11段階に細分化するなど,さまざまな対応を行っているところです。GPA制度の普及もあり,学生は成績評価に関心が高く,教員の成績評価における信頼性・客観性・透明性などが強く求められており,このような状況において,近年ルーブリック評価が注目を集めています。
そこで,高等教育研修センターでは,ルーブリック評価に関する基本的な知識を学び,実際に各自の授業で使用するルーブリック評価表を作成するためのワークショップを開催いたします。

【日時】
2016年9月13日(火) 13:30~16:30

【場所】
札幌市北区北17条西8丁目
北海道大学高等教育推進機構 S講義棟S5講義室

【定員】
申し込み先着順で30名程度

【プログラム】
13:00 受付開始
13:30 開会
13:35 講演+ワークショップ「ルーブリック評価表を作成する」
    講師 Linda Von Hoene (University of California, Berkeley)
16:30 閉会

【使用言語】
英語(日本語への通訳は行いません)

【ポスター】
ルーブリックポスター

【当日の様子】

IMG_1026

IMG_1035