セミナー・イベント

アクティブラーニング導入ワークショップ

終了いたしました

スタート2017-09-20
2017-11-25
開催場所 北海道大学情報教育館共用多目的室2
住 所 札幌市北区北17条西8丁目
日 時 2017年09月20日    (13時30分~16時30分)
情報公開日 2017年07月19日

詳細・内容

 アクティブラーニングという言葉はすっかり浸透してきたように思いますが,さてその実態としてどのような授業を行えば良いのか,といった点についてはまだまだ共通理解が得られていないように思います。
授業とは本来アクティブラーニング型であって,多くの教員がそれを心がけているはずです。そうは言っても,ただ双方向型にする,学び合い,グループワークを取り入れる,ディスカッション時間を設けるだけで良いということでもありません。

 本ワークショップは,アクティブラーニングを正しく理解し,自身の授業にどのように取り入れることができるかを考えるために開催します。

【日時】
平成29年9月20日(水) 13:30~16:30

【場所】
札幌市北区北17条西8丁目
北海道大学高等教育推進機構 S講義棟S5講義室
会場を北海道大学情報教育館4階 共用多目的教室2に変更しました。

【対象】
高等教育機関関係者

【定員】
50名程度(申し込み先着順)

【プログラム】
13:00 受付開始
13:30 講演「アクティブラーニング型授業とは何か」
     北海道大学高等教育研修センター 特任准教授 山本堅一
14:30 ワークショップ「自らの授業にアクティブラーニングを取入れる」
16:30 終了

【備考】
参加者は,アクティブラーニングを取り入れようと考えている自身のシラバスをどれか一つ持参してください。

【ポスター】
20170920ALWSポスター


An Introductory Workshop on Active Learning

The word “Active Learning” has widely spread in the higher education system. However, we do not think the common understanding of what kinds of lessons should be conducted with Active Learning has been reached yet.
Classes are primarily Active Learning type, and many faculty members should bear it in mind. That said, it does not mean that every class should only be interactive, based on mutual learning, incorporate group work, and have a set discussion time.
This workshop is held to help you understand active learning correctly and to think about how you can properly incorporate it into your own class.

【Date】
2017/9/20 (Wed.) 13:30 – 16:30

【Place】
Hokkaido University, Institute for the Higher Education,
S Lecture Building, S5 lecture room
(Sapporo Kita 17 Nishi 8-chome)

Hokkaido University Multimedia Education Building, 4th floor, Multi-purpose classroom 2
(Kita 17, Nishi 8, Kita-Ku, Sapporo)

【Target】
50 applicants belonging to higher education facilities nationwide
(applications on first come first served basis)

【Program】
13:00 Reception start
13:30 Lecture “What is Active Learning type class?”
16:45 Workshop “Incorporating Active Learning into your classes”
(Associate Prof. Kenichi YAMAMOTO, Center for Teaching and Learning, Institute for the Advancement of Higher Education, Hokkaido University)
16:30 Finish

【Remarks】
Participants should bring their own syllabus for which they intend to adopt active learning.
Participation is free of charge, but transportation costs will not be covered.

【Poster】
20170920ALWS_Poster


当日の様子




セミナー・イベント一覧


ホーム > アクティブラーニング導入ワークショップ