セミナー・イベント

講演会「学習意欲を高め維持するプレゼンテーションの技法」

終了いたしました

スタート2017-11-24
2017-11-25
開催場所 北海道大学情報教育館3階スタジオ型多目的中講義室
住 所 札幌市北区北17条西8丁目
日 時 2017年11月24日    (15時30分~17時00分)
情報公開日 2017年10月24日

詳細・内容

必修科目で難しい内容なので受講生のやる気が低い,重要な回だといっても寝てしまう受講生がいる,そのような経験はないでしょうか。授業中の態度や授業に対する意欲,その全てに理由があります。原因は,受講生と教員の両者にある場合が多いです。興味ある研究発表だったのに聞いていても話が入ってこない場合も同様です。
授業に没頭できる学習意欲を引き出し,それを90分間維持するために教員ができるいくつかの工夫があります。話す順番,説明の方法,スライドの作り方など,少しの意識と努力でできることを本講演でご紹介します。
授業を担当する教員のみならず,人前で話をする機会のある職員の方にも聞いていただきたい内容です。

【日時】
平成29年11月24日(金) 15:30~17:00

【場所】
北海道大学情報教育館3階スタジオ型多目的中講義室
(札幌市北区北17条西8丁目)

【対象】
高等教育機関関係者100名程度(申し込み先着順)

【プログラム】
15:00 受付開始
15:30 講演「学習意欲を高め維持するプレゼンテーションの技法」
   (北海道大学高等教育推進機構高等教育研修センター 特任准教授 山本堅一)
17:00 終了

【ポスター】
20171124ポスター


セミナー・イベント一覧


ホーム > 講演会「学習意欲を高め維持するプレゼンテーションの技法」