セミナー・イベント

講演会「北米大学における学習支援サービス~マサチューセッツ大学アマースト校(UMass)図書館の事例~」

終了いたしました

開催場所 北海道大学附属図書館 大会議室
住 所 札幌市北区北8条西5丁目
日 時 2018年01月31日 (水)    (15時00分~16時30分)

詳細・内容

このたび,北海道大学附属図書館が主催する講演会「北米大学における学習支援サービス~マサチューセッツ大学アマースト校(UMass)図書館の事例~」について,高等教育研修センターの共催となりますのでお知らせいたします。

【講演内容】
マサチューセッツ大学アマースト校(UMass)では,学習支援に関係するラーニングサポート,留学支援,特別修学支援,ライティング支援,デジタルメディアサービス等のサービス拠点が図書館におかれています。同一場所にさまざまな学習支援の拠点があるため,学生はワンストップで高度なサービスを受けることができます。
このような学生の学習支援のあり方は北米でも先進的な取組みで,この学生支援サービスの調整,連携を担当しているキャロル氏の講演は,我が国の学習支援のあり方についても示唆に富むものとなるでしょう。

主催:北海道大学附属図書館
共催:北海道大学高等教育研修センター

【日時】
2018年1月31日(水) 15:00-16:30

【場所】
北海道大学附属図書館 大会議室
(札幌市北区北8条西5丁目)

【対象】
教職員及び学生(特に学習支援サービスを担当する方)

【プログラム】
①UMassでの学習支援サービスについて(Carol Will氏) (英語)
②北海道大学附属図書館の学習支援サービスについて (附属図書館)(日本語) 
③質疑応答(英⇔日通訳)

【講演者プロフィール】
Carol Will 氏
Learning Commons Coordinator/Librarian
UMassのラーニングコモンズにサービス拠点を置く学習支援系他部署(ラーニングサポート室、国際本部、ライティングセンター、キャリアセンター等)と図書館との調整が主な担当。

【言語】
英語と日本語

【申込方法】
下記URLよりお申込みください。
https://www.lib.hokudai.ac.jp/2018/01/19/49571/


セミナー・イベント一覧


ホーム > 講演会「北米大学における学習支援サービス~マサチューセッツ大学アマースト校(UMass)図書館の事例~」