セミナー・イベント

講演会「アクティブラーニングの正しい理解」

終了いたしました

開催場所 北海道大学情報教育館3階スタジオ型研修室
住 所 札幌市北区北17条西8丁目
日 時 2018年05月30日 (水)    (17時30分~18時30分)

詳細・内容

アクティブラーニング(以下「AL」)という言葉は,教員のみならず学生にもすっかり浸透していますが,早くもAL疲れという言葉が登場しています。「何かにつけて学生同士の話し合いをさせられて飽き飽きだ」といった具合です。これではALと言えません。
AL型授業を行うためには,ALとそれを実践するために必要なことを正しく理解している必要があります。講義型授業だからALはできない,演習形式の授業だから元々ALだ,ではなく,AL型授業としてどのような授業を目指すべきなのか,そのために教員は何をすべきなのか,ALの基本的なことについてお話しします。
本講演会はALに関する入門編で,ALについて馴染みない人が主な対象の内容となります。既に実践されている方は,発展編の研修にご参加ください。

【日時】
平成30年5月30日(水)17:30~18:30

【場所】
北海道大学 情報教育館3階スタジオ型研修室
(札幌市北区北17条西8丁目)

【講師】
山本 堅一(北海道大学高等教育推進機構特任准教授)

【対象】
教育機関関係者(大学院生含む)

【定員】
80名(申し込み先着順)

【ポスター】
20180530ALポスター


当日の様子


セミナー・イベント一覧


ホーム > 講演会「アクティブラーニングの正しい理解」