教育における異文化コミュニケーション

終了いたしました

  • 日 時

    2021年09月30日 (木) (13時30分~15時30分)

  • 開催場所

    Zoomミーティング

  • 講 師

    マズル ミハウ 氏(北海道大学高等教育推進機構特任助教)

  • 対 象

    高等教育機関の教職員

  • 定 員

    25名程度(申込先着順)

  • 使用言語

    英語

  • ポスター

    教育における異文化コミュニケーション

【目的】
 日本の高等教育はグローバル化に直面し,留学生が増加するなど,文化的・教育的背景の異なる学生が混在する状況になっています。国際的な環境で学ぶことで,さまざまな課題にも直面します。すなわち,研究や日常生活,または授業や研究室といった場所で,誰もが異なる文化の人々と交流しなければならないという課題です。また,海外の研究者との共同研究において,より良い関係性を構築したい,もっと効果的な協働をしたい,文化的誤解が生じるのを避けたいといった人もいるでしょう。
 
 このワークショップでは,効果的な異文化コミュニケーションスキルを身に付け,異文化を理解する上で注意しなければならないポイントや教員や学生が抱える共通の問題(カルチャーショックなど)等の対処方法を学びます。参加者が抱える実際の悩み等についても議論しながら解決策を探ります。

 

申込方法
下記Zoomの登録ページに必要事項を記入の上ご登録ください。

受付は終了しました

 

当日の参加方法
事前登録を行うと,no-reply@zoom.usから件名にセミナー名が含まれている事前登録完了メールが届きます。
メールに記載の 「ここをクリックして参加」をクリックしてご参加ください。
必要に応じて必須情報を入力してください。

 

※ご参加ありがとうございました。

 

■当日の様子