英語によるビジネスコミュニケーション研修

  • 日 時

    2023年02月28日 (火)

    10時00分~17時00分
  • 開催場所

    Zoomセミナーとなります(URLは申込後にお知らせします)

  • 講 師

    Anthony Carver 氏(株式会社アルク)

  • 対 象

    高等教育機関に所属する教職員のうち,TOEIC500点〜729点程度又はそれと同等の英語能力を有する者(非常勤教職員を含む)

  • 定 員

    20名(申込者多数の場合は,抽選の上,受講者を決定します)

  • 申込受付期間

    2023年2月13日(月)正午(受講可否の通知は2月17日までに連絡します)

  • 使用言語

    英語

  • ポスター

    ポスターを見る

社会のグローバル化が進行し、大学においても留学生は増加の一途をたどっており、英語による授業や英語でコミュニケーションできる教職員のますますの増加が期待されているところです。
本研修は、学内の留学生や外国人教員と仕事上のやり取りを簡単な英語を使って行えるようになるためのもので、外国人講師によりすべて英語で行われます。英語で研修は行いますが、英会話が得意でさらに会話力を磨きたい人が対象ではなく、必要最低限のビジネス英会話力は身につけたいという人が対象です。

 

【講師プロフィール】

アンソニー・カーヴァー
(イギリス、ロンドン出身)
MA Japanese Language and Society, Sheffield University
2004年から日本全国100社以上において、幅広い英語レベルの受講生にコミュニケーションスキル向上のための研修を担当しています。
クラスでは真面目な雰囲気でありながら、エネルギッシュなスタイルの教え方を実践し、受講生から常に高い研修評価を得ています。
また研修講師と並行して、国際会議でのプレセンテーションやビジネスプランの作成大会にも参加、人材管理に関する学術論文を出版するなど、自身のコミュニケーションスキルとビジネスプレゼンスを高めるように研鑽を積んでいます。

 

【Program】

10:00 オリエンテーション & 目標設定


自己紹介 と スモールトーク

仕事内容の説明

休憩
17:00 意見を交換する/提案する


議論を促進する/合意を得る


ディスカッションの実践 & フィードバック
振り返り & 行動計画作成

※上記予定は変更の可能性があります。

Program PDF

 

 

 

【注意事項】
・お申し込みいただくと、受付完了の自動送信メールが届きますが、受講の可否は後日改めてお知らせします。
・申し込みが定員を超えた場合は厳正なる抽選を行い、その結果を全ての申込者に連絡します。
抽選方法や抽選結果に関するお問い合わせにはお答えいたしません。
・受講者の決定後にキャンセルが発生した場合、定員は補充せず追加の募集等も行いません。
・お申し込みフォームに入力するメールアドレス宛てに受講可否のご連絡をします。
そのため、所属部課等の共通アドレスではなく、個人用のアドレスをご使用下さい。
・申し込みフォームの「身分」で「大学院生」を選択された場合は、抽選より除外いたします。
・参加申込の際、後日テキストをお送りする「ご住所」のご入力をお願いいたします。
※本セミナーのテキスト送付目的以外には利用いたしませんので、ご了承ください。

 

【過去の受講者の声】
・講師の先生も素晴らしかったですが、参加者の皆さんが積極的で友好的で、いいクラスでした。
・コロナ禍で研修に参加できないかと思っていましたが、今回オンラインにて参加でき、とても有意義なひと時でした。
・とっても勉強になりました。今後も同じようなクラスをしてください。

 
※都合により、申し込み締め切り日を2/13(月)へ変更しました。ご了承ください。

お申し込み

  • ブラウザの『戻る』『進む』ボタンを使用してページ遷移しないでください。
  • もし、上記の動作をしてしまった場合、画面の更新(F5キーなど)を行ってください。
  • 所 属

  • 職 位

  • 身 分

  • お名前※  北大 太郎

  • フリガナ※ ホクダイ タロウ

  • メールアドレス

  • 確認のためもう一度

  • メルマガの登録 各種研修情報などいち早くお届けします。

  • 本行事はどのように知りましたか?

  • 講師への質問

  • 【テキスト送付先】郵便番号

  • 【テキスト送付先】都道府県

  • 【テキスト送付先】市区町村(例:札幌市北区)

  • 【テキスト送付先】地域・番地(例:●町1-1)

  • 【テキスト送付先】建物名など(例:●●マンション〇〇号室)