Seminarセミナー

終了しました

ワークショップ:
現場で活かせるファシリテーション

~考え方とスキル/会議の質向上~

日 時
2023年11月17日 (金) 17時00分~19時00分
開催場所
北海道大学 情報教育館3階 スタジオ型研修室
(札幌市北区北17条西8丁目)
開催方法
対面
講 師

俣野 秀典 氏(高知大学地域協働学部/学び創造センター 講師)

対 象
高等教育機関に所属する教職員
定 員
30名(申し込み先着順)
使用言語
日本語
ポスター
ポスターを見る

主催:北海道大学大学院教育推進機構 高等教育研修センター

 打合せや会議の場における話し合いでは、ファシリテーションスキルが求められます。ファシリテーションとは、話し合いを深め、成果をあげるため、全ての参加者がコミットしやすい場をつくることです。いつも同じ人ばかり発言する、特定の人の意見ばかり尊重されるような話し合いは、良い話し合いとは言えません。
 この度、ファシリテーションの考え方とスキルと知ることで、より生産的な話し合いを実施できるようになるために、高知大学の俣野秀典先生をお迎えしてファシリテーション研修を開催します。ワークショップでは、「会議の3タイプを区別できる」「話し合いのコンテントとプロセスを区別できる」「意識的に傾聴と質問ができる」などを目標にします。
 話し合いの場を仕切る機会が多い立場の先生、ファシリテーションスキルを身につけたい先生などのご参加をお待ちしています。

Profile俣野秀典またのひでのり

高知大学 地域協働学部/学び創造センター 講師
北陸先端科学技術大学院大学知識科学研究科修了。地域科学研究会・高等教育情報センター研究員、高知大学総合教育センター講師を経て、2015年より現職。放送大学非常勤講師(ファシリテーション入門)。
四国4新聞社フォーラム、国立大学教養教育実施組織会議、Tグループなどでファシリテーターを務めるとともに、読書会ファシリテーターや学生ファシリテーターの養成にも携わっている。

ただいま諸事情により、通常の申込フォームを閉じております。
お申し込みは、以下のリンクよりおねがいいたします。
参加受付を締め切りました。多数のお申し込みをありがとうございました。

当日の様子